結婚費用について

結婚するにはいろいろとお金がかかります。
婚約から新婚旅行に至る迄の2009年度の平均費用を調べると、433万円と言う数字が出ています。
中でも結婚式や披露宴の費用の平均は330万円と最もかかります。

最もお金をかける地域は福島県で477万円、最も費用が安い地域は北海道で263万円となっています。
かつ、招待客数の少なく無い地域のほうが、少無い地域より結婚式と披露宴の1人当たりの費用が安くなることがわかっています。

結婚費用は結婚式や披露宴が全体の約40%近くを占め、次いで料理や飲み物代、新郎新婦の衣装代、引出物等のギフト費用といった具合になっています。
かつ、遠くからの招待客には宿泊費や交通費、その他にも司会、受付、余興等を引きうけてくれた方へのお礼も必要になってきます。
個人差が出ますが、婚約指輪や結婚指輪等の費用、結納金も平均50万~100万程度は準備が必要なようです。

結婚式や披露宴の他に多くの費用がかかるのが、2人の新生活に必要となってくる家具や家電製品です。
新たなところへ引っ越す場合は、引っ越し代金と、敷金礼金、家賃も加算されます。

まとめると結婚に必要な今どきの費用は600万前後が相場となるようです。
中々の大金です。
招待客からのご祝儀で少しはまかなえますが、半分以上は自身たちで支払わなければ成りません。
結婚資金の準備は有る程度少しずつでも計画的にしておいたほうがいいでしょう。

安心できる銀行のブライダルローン

《常陽銀行》ブライダルローン《常陽銀行》ブライダルローン

常陽銀行のブライダルローンは新居の準備や準備、披露宴、新婚旅行など、最高の300万円の範囲で結婚に伴うさまざまなニーズに対応!
本人はもちろん、子供の結婚に関する資金にも使用できます。また、結婚されている本人の借入については6ヶ月間の元金据置もOK!

詳 細